『クリアホルダーファイル KaTaSu(カタス)』クリアホルダーをそのまま挟んで収納でき、書類整理が捗る!

wpid-20180519074835.jpg

仕事に欠かせない事務用品の代表格とも言えるクリアホルダー。案件ごとに書類をまとめ、ごそっと入れておける便利な文具です。

けど、そのクリアホルダーも数が増えるとごちゃごちゃしてしまいますよね。

そこでおすすめなのがコクヨから発売された『クリアホルダーファイル KaTaSu(カタス)』。書類整理が苦手な私が、これでかなり机上がすっきりしました!

クリアホルダーファイル KaTaSu(カタス)レビュー

ご紹介するのはこちら。

2017年末に発売されたコクヨの『クリアホルダーファイルKaTaSu(カタス)』です。

KaTaSu 4つ
△1つ購入して試したところ、あまりに便利なので追加購入しました!

カラーバリエーションは

  • ブルー
  • ブルーグリーン
  • ブラック
  • ライトブルー
  • ライトグリーン
  • レッド
  • ブラウン
  • オフホワイト

の8色展開。

KaTaSu 手持ち
△A4サイズのクリアホルダーをそのまま収納できるファイルですので、A4よりもひとまわり大きいサイズです。

KaTaSu 開いたところ
△開くと中はこんな感じ。中央の折り返し部分が2つに分かれています。

KaTaSu クリアホルダーを入れた図
△この中央部分にクリアホルダーを差し込むようにして収納します。

KaTaSu 上から見た図
△上から見た図です。最大容量は普通紙を10枚入れたクリアホルダー10枚!かなりたっぷり収納できます。

KaTaSu フラップがフタに
△フラップ部分がフタのような役割になるので、持ち運び時に入れたクリアホルダーが落下することもありません。

KaTaSu 表紙の折り目
△表示部分には斜めに折り目が入っているのですが、これがとっても良い働きをしてくれるんです。

KaTaSu めくって探せる
△というのは、この折り目によって表紙が大きく開くため、中のクリアホルダーの視認性が高まるとともに、クリアホルダーをパラパラとめくることができるのです。
収納したクリアホルダーの検索も容易になる。素晴らしい。

色分けやラベルで用途ごとにファイルを分ける

本業が不動産業な私は、このクリアホルダーファイルを

  • 赤:購入客のクリアホルダー
  • 白:売却客のクリアホルダー
  • 緑:参考資料のクリアホルダー

というように色で分類して収納しています。

色分けしたりラベルを貼ったりしてファイル自体も分類すると、どこに何の資料が入っているかが一目瞭然になるため、目的の書類を探すのも簡単になります。

トリまとめ

これは本当にいい商品!こういうのが欲しかった!

実は以前、スタロジーの『はがせるくっつくファイル』という同じような機能の商品を使っていました。
背の内側部分に粘着テープが付いていて、そこにクリアホルダーの背を貼り付けて収納できるファイルなのですが、その『粘着テープに貼り付ける』という行為に手間を感じてしまい…。

その点、クリアホルダーファイルKaTaSuはただクリアホルダーを挟むだけ。使いやすい。

お値段も手頃で、色を揃えやすいのも良いですね。色ルールを作って分類すると、より整理がしやすくなると思います。

シンプルながら間違いなく良品。ぜひチェックしてみてください。

wpid-20180519074835.jpg
ジブン手帳公式ガイドブック2019予約開始!

私も製作のお手伝いをさせていただいたジブン手帳公式ガイドブック2019の予約がスタート!お見逃しなく!

コメントを残す