[Evernote]SmartEverを利用してEvernoteをオフラインで使おう

20130507-231159.jpg

どうも。
GWで生活リズムがたがたのこっこ(@cocco00)です。

ブログリニューアル後、一発目の記事。
ということで、何にしようか悩みました(30秒くらい)。

が、特に「一発目だから」というわけでなく、普通に思いついたことを書いていくことにしましたw

ということで、今回はこれ。

Evernoteを最強のメモにするための必須アプリ

前ブログでも取り上げた記事のリライトに近いのですが、ご紹介です。

スマホユーザーなら誰もが知っているであろうEverNote。

Evernote Evernote
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリの詳細を見る


デジタル時代の必携アプリだと思っています。

が、Evernoteはオンラインメモ。
オフラインだとノートが閲覧できないという問題も孕んでいます。

そのため、例えば買い物リストメモのような『一時的なメモ』として使うには少し利便性に欠けるところがあります。

私は一時期、Evernoteとは別にオフラインメモアプリも利用していました。

ですが、これからご紹介するアプリがこの課題を解決してくれます。

SmartEverを使ってEvernoteをオフライン的に使う

SmartEver - サクサク使える軽量Evernoteクライアント SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント
価格: ¥170
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリの詳細を見る


SmarEverはEvernote内で「#SmartEver」タグの付けられたノートのみ同期して閲覧できるアプリです。

そして、SmartEverで同期されたノートはキャッシュされ、以降はオフラインでも閲覧ができるのです。

SmartEverアプリで作成したノートには自動的にタグが振られますが、他アプリ等でもタグさえ付ければOKです。

私はFastEverを利用し、さくさくノート作成、さくさくノート閲覧を実現しています。

FastEver - 素早く簡単にEvernoteにメモ FastEver – 素早く簡単にEvernoteにメモ
価格: ¥170
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
アプリの詳細を見る


実画面で見てみる

実際の私の利用フローを実画面で見てみましょう。

さくさく入力

まずFastEverを起動します。

上部のタグ選択ボタンから「#SmartEver」タグを選択します。
FastEverの設定で「タグを保存毎にリセット」という項目をオフにしておけば、以降FastEverを起動すると自動的にタグが振られます。

本文を入力したら保存。

さくさく閲覧


続いてSmartEverを起動。
起動すると自動で同期が始まります。

FastEverで作成したノートが同期されました。
これでおしまい。

同期が完了すると以降はオフラインでも閲覧できます。
上記写真は機内モードにしてオフラインにしていますが、ノート本文が見られています。

まとめ:SmartEverによってEvernoteは最強のメモとなる

いかがでしたでしょうか。

これでオフライン状態でもEvernoteを閲覧できるようになり、死角がなくなります。

「このメモはEvernoteで、あのメモはオフラインメモで」なんて使い分けは不要。

すべてのメモをEvernoteで一元管理できるのです。

Evernoteを日常的に利用している方は是非試してみてください♪

20130507-231159.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!

      執筆当時はiPhone版にまだお気に入り機能がなかったのですが、今はそれでいけちゃいますね。
      ご指摘ありがとうございます♪

  • コメントを残す