【カーボンコピーリーディングノート】読んだ本にもノートにも読書メモが残る複写式読書ノート

wpid-20190712081012.jpg

これはすごく面白いし、まとめ買いしたい商品!

あなたは読書をするときメモを取りますか?
ビジネス書は要点や響いた点を自分なりにまとめておけば、読書効果は格段に高まります。
小説にしても登場人物をメモしておいたり、気に入ったセリフやフレーズを転記しておくと、作品への理解がより深まり、愛着も増します。

読書をするときにはメモは必須!
そう言っても過言ではないと思います。

そんな読書メモとしてオススメしたいのが『カーボンコピーリーディングノート』です。

複写で残す読書ノート『カーボンコピーリーディングノート』

カーボンコピーリーディングノート
△こちらが『カーボンコピーリーディングノート』。

カーボンコピーリーディングノート 帯外し
△見た目は文庫本サイズのノートですね。私が購入したのは青い表紙のもの。カラーは、レッド/ブルー/イエロー/グリーンの4色です。

カーボンコピーリーディングノート 観音開き
△開くとこんな感じ。観音開きのようになっていますね。

カーボンコピーリーディングノート カーボン式
△商品名にあるように、なかのノートは2枚複写のカーボン式になっています。これがポイント。

カーボンコピーリーディングノート 右側を下敷きに
△右側の表紙を下敷きにして使います。

カーボンコピーリーディングノート 準備完了
△下敷きを入れたら準備は完了。

カーボンコピーリーディングノート 紙面情報
△ノートの紙面は3分割されていて、上部には読んだ本のタイトルと日付を記入。左側にはメモしたページ番号を記入できるようになっています。
ちなみに日付記入欄は「/」が入っていて月日を書けるようになっていますが、月日だけでなく年も書いておくのがオススメ。というか、年も書ける仕様にしてほしい。

カーボンコピーリーディングノート 読書メモを取った
△読書メモを取ります。

カーボンコピーリーディングノート 複写されている
△複写式なので、書いた内容がそのまま2枚目の複写紙にも書かれていますね。

カーボンコピーリーディングノート ミシン目から切り取る
△複写紙のほうはミシン目が入っているので、ミシン目から切り取ります。

カーボンコピーリーディングノート 2枚の読書メモ
△本紙と切り取った複写紙、2つに同内容の読書メモが残りました。

カーボンコピーリーディングノート 切り取ったら本に挟む
△切り取ったほうの複写紙は読んだ本のページに挟んでおきます。
こうすると、将来もう一度この本を読み返したとき、このメモに出会うことができるんです。以前読んだときにどういう点に注目していたか、どういうフレーズを気に入っていたのか、過去の自分の感情や思いに改めて触れることができるのです。

カーボンコピーリーディングノート ノート本誌は時系列
△本紙のほうは綴じノートなので時系列に読書メモが残っていきます。

ビジネス書用と小説用、2冊用意するのがオススメですね。
そうすればビジネス書用のノートのほうには自分にとって有意義な情報だけが詰まったエッセンスノートが完成しますし、小説用のノートにはお気に入りのフレーズ集が完成します。

カーボンコピーリーディングノート 表紙にタイトル
△ノートを使い終わったら表紙に読んだ本のタイトルを書いておくと良さそうですね!

トリまとめ

カーボンコピーリーディングノート公式
読書専用ノートって他にも売られていたりしますが、こうやって書いたメモを本の方にも残しておくというのは新しい発想。
再読時に過去のメモに出会えるというのは嬉しいですね。読み返す楽しみが増しそうです。

カーボンコピーリーディングノート。あいにくAmazonや楽天市場での取り扱いはないようです。公式サイトでご確認・お買い求めください。

wpid-20190712081012.jpg
当ブログで激推しのノート!

当ブログでたびたびご紹介している超オススメの『365デイズノート』。一度使ったらやみつき!特に推しはハーフサイズの『1/2イヤーノート』。是非チェックを!

コメントを残す