『パッとメモ』最新ページを一発で開けるアイデアメモ帳

wpid-20190611102110.jpg

日常的に持ち歩くと便利な、携帯式のメモ帳。
思いついたアイデア、ToDo、気になった情報をサラサラっとメモ書きしておくと、日常がちょっと充実してきます。

メモ帳を使うときに「すぐメモしたいのに、最新の白紙ページを探すのが面倒!」なんてことありませんか?
最新ページを開くための時間って地味に無駄ですし、手間ですよね。

そこでこちらをご紹介。

パッと最新ページを開いてメモを取れる『パッとメモ』

ご紹介するのはこちら。

書きたいページがすぐ開く、側面を糊付け加工したリングメモ。中紙はMD用紙ホワイトを使用

デザインフィルから発売されている『パッとメモ』です。

パッとメモ カラバリ
△一見、普通のリング式メモ。カラーバリエーションは白と黒の2つがあります。

パッとメモ 全体像
△よくある縦長タイプで、ポケットに入れて使いやすいサイズ感になっています。

パッとメモ 角丸
△角丸になっているのも嬉しいポイントですね。

パッとメモ 表紙
△表紙はPP製で水や汗に強い仕様です。

パッとメモ 中紙
△メモ自体の紙はトラベラーズノートのリフィルなどでも使われている人気のMD用紙。2.5mm方眼が採用されています。

パッとメモ 80枚
△メモの枚数は80枚。裏面も使えるので、実質160ページ分ですね。

側面への糊付けによりアクセス性向上!

パッとメモ 左側面に糊
△パッとメモ最大の特徴は、束になったメモの左側面に糊付けがされているということ。
この糊付けにより、最新ページを簡単に開けるのです。

パッとメモ メモ取り
△どういうことか。まずはメモを取ってみます。

パッとメモ 書いたら剥がす
△メモを取り終えたら、そのページをはがします。
はがすといってもリングから破り取るのではなく、糊付け部分をはがすのです。

パッとメモ 使用済みと未使用
△メモ済みページは束から離れ、まだ使っていないページは束になったままになります。

パッとメモ 自然と最新ページ
△つまり、メモをめくると、束から離れたページ(使用済みページ)のみがめくられ、自然と最新の未使用ページが開くというワケです。

めくる手間がなくなる=快適

普通のメモ帳だと、メモを取り始める前に「最新ページを探す」というひと手間があります。
このひと手間が地味に面倒。

その手間をなくそうと考えたのがこの『パッとメモ』。

パッとメモ 手首を返して最新ページ
△慣れてくると、くるっと手首を返すだけで最新ページを開くことができます。

ちょっとしたひと手間ですが、この探す作業がないだけで快適さがぐっと高まります。

トリまとめ

【パッとメモ】
320円(税別)
表紙:PP製 中紙:MD紙 2.5mm方眼 80枚

メモしたページを剥がさずに置いておけば、めくったときに直近でメモしたページが開きます。
出先でとりあえずメモ、座って書ける状況になったら手帳やノートに転記して、その後ページを剥がす。という使い方を私はしています。

最新ページを簡単に開けるというだけで、ストレス激減。
「なぜオレはあんなムダな時間を…」という三井のセリフが頭に浮かんできますね!?

とにかく使い勝手の良いメモ。
ぜひお試しあれ。

書きたいページがすぐ開く、側面を糊付け加工したリングメモ。中紙はMD用紙ホワイトを使用
wpid-20190611102110.jpg
当ブログで激推しのノート!

当ブログでたびたびご紹介している超オススメの『365デイズノート』。一度使ったらやみつき!特に推しはハーフサイズの『1/2イヤーノート』。是非チェックを!

コメントを残す