ジブン手帳Biz2018と2017の比較レビュー!生みの親である佐久間さんから聞いた進化点もご紹介します。

wpid-20170914080731.jpg

とうとう店頭にも並び、発売開始となったジブン手帳2018!

私も店頭で『ジブン手帳Biz 2018』を購入しました。使い始めるのは来年なのでまだ4ヵ月近く先ですが、新しい手帳ってなんだかワクワクしますね。

ユーザーの生の声を聞き、毎年少しずつ進化していく『ジブン手帳』。昨年新発売されたBizは2018で2年目となります。

この記事では、『ジブン手帳Biz2017』から『ジブン手帳Biz2018』の変更点をまとめます。確認しているうちに疑問点が出てきたので、その辺はジブン手帳の生みの親である佐久間さんにもヒアリングしてみました。

ジブン手帳Bizの進化ポイントまとめ

この記事では2017年版と2018年版のジブン手帳Bizの違いを中心に、進化点をまとめてご紹介していきます。

Bizのminiサイズが登場

これは話題になりましたのでみなさんご存知ですね。2018年版よりジブン手帳Bizのminiサイズが新発売となりました。

2017年版ではスタンダードサイズのみの販売で、昨年の販売時に「miniはないの?」と言う声が多く挙がっていましたので、その声を反映させた形ですね。

初年度ということで発行部数が抑えられている可能性もあります。Bizのmini購入を検討している方は早めのほうが良いかもしれません。

カバーバリエーションが増加

2017年版はマットブラック、マットネイビーの2色のみの展開でしたが、今年のBizは、

  • マットブラック
  • マットネイビー
  • マットレッド
  • 艶黒ブラック

という4種類になりました。

艶黒ブラックは佐久間さんがかなりこだわって作られた色合いとのこと。私も艶黒ブラックを買いましたが、確かにすごく素敵な色合いでした。

昨年はネイビーが人気で売り切れ続出だったのですが、今年はどうやら艶黒ブラックが人気のよう。ご購入はお早めに!

カバーの名刺入れが増えた


△重ねていて少しわかりづらいですが、左が2018版、右が2017年版です。

2017年版のジブン手帳Bizでは名刺などを入れておく部分がスリット1つしかありませんでしたが、2018年版では通常のジブン手帳同様に3つのポケットになっています。

使い勝手が増しましたね♪公式グッズのファスナーケースを併用するとかなりの収納力になります。

3年カレンダーの和暦がない

Biz比較 和暦なし
△左が2017、右が2018。なぜか3年カレンダーの和暦表示がなくなっています。大した差ではないけれど、あってもよかったような?

脱線しますが、そもそも和暦って必要あるんですかね…。西暦と和暦が混在しているのすごく不便ですよね。西暦統一してほしい。

MONEY PLANページの項目変更

ジブン手帳には収支を管理する『MONEY PLAN』というページがあるのですが、この『MONEY PLAN』の収入・支出で予め用意されているカテゴリ項目が変わりました。

Biz比較 家計簿ページ
△左が2017、右が2018。2017のほうはちょっと書き込んでしまっているのでモザイクしています。

2018は固定支出が

  • 住居
  • 光熱
  • 通信
  • 保険

という4項目に。2017では『電気』『水道』『ガス』と分かれていたのが『光熱』で1項目になっていました。

これは個人的には改悪かな…。各インフラごとに推移を把握したいのでひとまとめ項目になってしまったのは残念。そのぶんフリーの枠は増えているので足せばいいんですが…。並びが離れちゃうのがなぁ。これならいっそすべてフリー項目にしてくれたほうが良いかも…。

『携帯』と『電話』という項目もなくなっています。

流動支出のほうは

  • 食費
  • 日用
  • 衣服
  • 娯楽
  • 交通
  • 医療

という6項目。『外食』という項目がなくなりました。

これも残念。自炊等した食費と、外で食べたお金は分けて管理したいですよね。

マンスリーページが3月までに

Biz比較 マンスリー長くなった
△2017年版のジブン手帳Bizは2018年1月のマンスリーまでだったのですが、2018年版では2019年3月までになっており、2ヵ月分マンスリーが増えました。

これは改良点ですね。年末近くに1〜2ヶ月先の予定を書き込むことは頻繁にあることですし。

ちなみに、延びているのはマンスリーだけで、ウィークリーについては1月の2週目までですのでご注意ください。

フリーページのページ数が減少

マンスリーが延びたことに伴い、フリーページのページ数は12ページから8ページに減りました。マンスリー2ヶ月で4ページなので、フリーページで調整した形ですね。

使い方ページの主人公がプロポーズ

Biz比較 プロポーズ
△毎年用意されているジブン手帳の使い方サンプルのページ。2018年版では、月曜日にプロポーズに成功している様が書かれています!

ちなみに2017年版では誕生日プレゼントに指輪をあげていました。同じ人の手帳かどうかはわかりませんが、同じだとするとストーリー性があって面白いですね♪

佐久間さんに質問した進化点

他にも気になった点があったので、ジブン手帳の生みの親である佐久間さんに質問してみました。

しおり紐の強度

ジブン手帳2018しおり紐

こっこ
昨年のジブン手帳ではスピン(しおり紐)の結びが緩く、ほつれてきてしまうという問題がありました。2018年版は改良されていますか?
佐久間さん
改良してます!編み込みの強度を上げ、ほつれにくくなっています。

公式下敷きの剥がれ問題

ジブン手帳2018下敷き

こっこ
私も実際そうなってしまいましたが、昨年発売されたジブン手帳グッズの下敷き、使っているうちに表面の膜が剥がれてきてしまいました。
佐久間さん
この点も改良し、接着剤の強度を上げています。

販売店によっては昨年のものを継続して売っている可能性もあるかもしれませんので、ちょっと注意したほうが良いかも?

Bizカバーのペンホルダーが裂ける問題

こっこ
Bizカバーのペンホルダーが接合部から裂けてしまうという問題もちょこちょこ聞かれました。
佐久間さん
この点についても、融着の仕方を変更し強度を増しています。裂けにくくなっているはずです。

トリまとめ

大幅な変更点はなしで、ちょこちょこと改良されている感じですね。2017年版で問題となっていた部分はしっかり改良されているのは嬉しいポイントです。

もっと公式サイトなどで「この問題はこう解決した」というようなことをアピールすれば良いのに!

それでは。こっこ(@cocco00)でした。

wpid-20170914080731.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

4 件のコメント

    • >さおさん
      サイトや書類によって西暦・和暦が混在しているのがすごく煩わしくて非効率なんですよねー(´・ω・`)「和暦だと何年だ?」って調べる時間を年換算するとかなりの時間になりそうです…。

  • 横からですいません。
    和暦がないのは、3年以内に元号が変更する予定だからだと思いますが・・・。

    • >あさなさん
      コメントありがとうございます!生みの親である佐久間さんも元号が変わることを見据えて和暦を抜いたと話してました。

  • コメントを残す