「オシャレで可愛いリュックは?」北欧生まれの『ガストン・ルーガ』を激推し![PR]

wpid-20170711081455.jpg

以前から「普段使いできて、さらに自転車に乗るときにも使えるバックパックが欲しいな」と思っていました。自転車用のバックパックは普段使いするにはちょっと野暮ったかったりするんですよね。

見た目もオシャレで使いやすいバックは…と探しているところ、『ガストン・ルーガ』という北欧メーカーさんのバックパックをご提供いただけることになりました!

このガストンルーガのバックパックが本当に可愛くて、私の琴線に触れまくる…。

レビューします!

オシャレで機能的!ガストンルーガのバックパックレビュー

ご紹介するのはこちら!

ガストンルーガ 全体像
北欧のメーカー『ガストン・ルーガ』のクラシックというバックパック、カラーはネイビーです。

商品は公式サイトでお買い求めいただけます。記事の最後にお得なクーポンコードがありますので、チェックしてみてくださいね!

ガストンルーガ デザイン
△厚手のキャンバス生地の本体に、革のベルト。ネイビーの本体にキャメルカラーのベルトがオシャレですね。

ガストンルーガ ロゴプレート
△前面の中央にはシルバーのロゴプレートが設置されています。このプレートもデザインの一部に組み込まれていて、かっこいい。

ガストンルーガポケット
△背面側。肩にかける部分は布製になっています。面白いのが、この背面に設置されたポケット。『ガストンルーガポケット』という名前が付いています。

ガストンルーガポケット携帯入り
△初めは何かよくわからなかったのですが、パスポートやチケットなど大事なものを安全に持ち運ぶためのポケットだそうです。なるほど、海外旅行の際などは外側にむき出しのポケットに貴重品類を入れるのは不安ですもんね…。

ちなみに、ここに携帯電話を入れるというのもアリ。マナーモードにしていても、ここのポケットに入れてリュックを背負っているとバイブを背中で感じられます。

ガストンルーガ フラップマグネット
△フラップ部分はマグネットで開閉するタイプ。マグネットの磁力はなかなか強く、意図せずにバッグが開いてしまうということはありません。

ガストンルーガ 巾着
△開くと中はこのように紐で口を絞るような形状になっています。フラップ部分はマグネット式の開閉、それに加えて中は巾着袋のような形ですね。

ガストンルーガ内側
△内側は100%コットン素材で、やわらかく滑らかな肌触り。外側のネイビーカラーに対し、内側はえんじ色の配色。このえんじ色でちょっと大人っぽさが出ますね。


△内側には13~15インチのラップトップ用ポケットと、その外側に小物用のポケットが2つ付いています。大きい方のポケットに手帳を、小さな小物ポケットにモバイルバッテリーを入れて見ました。


△外側の前面にもフラップ付きのポケットがあり、こちらはフラップを開くとジッパーがあります。それほど多く物が入るわけではありませんが、外側に小物用のポケットがあるのは重宝しますね。

drip

実際に背負ってみた

ガストンルーガ背負ってみた
△ネイビーとキャメルの革ベルトのデザインがかわいい!カジュアルな雰囲気なのですが、適度に高級感も兼ね備えています。


△私(身長169センチ)の身体とのサイズ感はこんな感じ。大きすぎず小さすぎずで程よいですね。

レディースやフォーマルなものも

You can never go wrong with a little pink. (Photo via @sofiegraw) #GastonLuga #GLwashere #anywherewithGL

Gaston Lugaさん(@gastonluga)がシェアした投稿 –

Make it simple, but significant! (Photo via @elpluswr) #GastonLuga #GLwashere #anywherewithGL

Gaston Lugaさん(@gastonluga)がシェアした投稿 –

Enjoying the weekend with my new best friend, Pråper Navy & Brown! (Photo via: @pernillaplazainterior) #GastonLuga #GLwashere

Gaston Lugaさん(@gastonluga)がシェアした投稿 –

ご紹介したのはメンズのクラシックというモデルですが、もう少しフォーマルなプローペルというモデルもあります。レディースモデルもありますよ!

drip

使ってみての所感

まず何よりデザインの良さ。可愛いさとかっこよさが同居しており、適度に高級感もあります。しっかりとした作りで、長く使えそうなのも良いですね。

カジュアルすぎず、いろいろな服装に合わせられるデザインだと思います。

一方、マイナス点で言うと重たさ。厚手のキャンパス生地に革ベルトなので、何も入れていない状態でも割とズシッとした重さがあります。肩ベルトもクッションが入っているような作りではないので、ちょっと肩が凝るかもしれません。

クーポンコードを使ったお値段

このガストンルーガの公式サイトで使えるクーポンコードをいただきました!イロトリドリの読者様が期間無制限で使えるクーポンです!

公式サイトで商品が15%オフになるクーポンコードはこちら!
irotoridori15


△ご紹介したクラシックは定価23,000円ですが、これには付加価値税というものが含まれており、日本への輸入品については付加価値税は賦課されません。ので、Tax Deductとして4,600円がマイナスされます。

さらにイロトリドリのクーポンコードを使うと15%オフで2,760円が引かれますので、15,640円で購入できます!

海外から送られてきますが送料もかかりませんよ♪

トリまとめ

決して安い商品ではありません。けれど、オシャレで使っていて気持ちが高まるリュックです。日本上陸から間も無く、まだまだ持っている人も少ないので、人と被ることもないかと思います。

公式サイトにいろいろな形やカラーのバッグが掲載されていますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!あ、クーポンコード忘れないようにね!

それでは。こっこ(@cocco00)でした。

記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただき、記事のシェアをしてくれた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip
wpid-20170711081455.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

コメントを残す