ペンケースに入っている文具と常備している筆記具たち(2016年春) #七ブ侍

wpid-20160411073905.jpg

気になる文具はあれこれあるけれど、常備したりペンケースにいれている文具こそ、やはり使い勝手がよく愛着のあるものなのではないでしょうか。

この記事では私が今ペンケースに入れていたり常備していたりする文具をまとめてご紹介したいと思います。

常備している筆記具

まずは常備している筆記具。

ここで『常備』と言っているのは、スーツのポケットに差したり、手帳カバーに差したりしている筆記具たち。まさに最前線で使っている文房具です。

スタイルフィット0.28

スタイルフィット

手帳用に使っているのはスタイルフィットの0.28ミリです。

ただし、スタイルフィットの純正ホルダーではなく、自分でカスタマイズしたホルダーにスタイルフィットのリフィルを入れています。

スタイルフィットのリフィルを互換性のあるDr.Grip(ドクターグリップ)で使い、木製グリップにカスタマイズ |
手帳に使うメインの筆記具はフリクションなのですが、予定ではなく結果やメモを書き込むのに『消えるペン』である必要はないので、スタイルフィットを併用しています。そこで、私が管理させていただいている『ジブン…

△これ、めちゃくちゃおすすめ。

スタイルフィットのリフィルはシグノというボールペンと同じインクなのですが、水性ながら顔料インクのため、耐水性が高いのがポイント。

乾いてしまえば上からマーカーを引いても滲みづらいのです。発色もよいですね。

ちなみにいれている色はブラウンブラック、赤、青、緑の4色。

スラリ300

スラリ300

スラリ300はスーツの胸ポケットに挿しています。

これ、今販売されているボールペンの中で、『最高』と言っても過言ではないコスパのボールペンです。

金属製の軸で高級感があり、インクはエマルジョンインクで油性のようなしっかりとした書き心地と、水性のようなサラサラとした書き心地の両方を備えています。

これで300円。超安い。超オススメ。

ハイコスパ!メタルボディのボールペン『スラリ300』がいい感じ |
普段使いのボールペンとしてLAMY2000という4色ボールペンを使っていたのですが、単色のボールペンも欲しくなり、検討をしました。結果、出会ったのが『スラリ300』。安価高品質でコスパ最強なのでは!?…

カキモリ ローラーボール

ローラーボール

カキモリで買ったローラーボールも今胸ポケットに。

これ、万年筆のインクを使えるボールペンなんです。好きなインクを入れて使えるボールペン。たまりません。

トラベラーズノートを愛用していますので、トラベラーズノートへの書き込み用に使っています。

ペンケースの中の文具

続いてペンケースの中身です。

実は2014年の9月にペンケースの中身を公開しているのですが、その当時とは結構変化がありました。

私のペンケースの中の一軍文房具たちをご紹介 |
読者参加企画(兼ブログ横断企画)として現在参加者募集中の「あなたのペンケース(筆箱)の中身を見せてください!」。参考→[参加者募集]あなたのペンケース(筆箱)の中身を見せてください!(9/10まで) …

では、今のペンケースと中身をご紹介。

ペンケースの中身

△こちらが今のペンケースと中身です。ひとつひとつご紹介します。

ネオクリッツフラット

△ペンケースはネオクリッツフラットです。立つペンケース人気の草分け的存在『ネオクリッツ』が薄型になりました。

バッグの中でかさばらず、デスクやカフェでは立ててペンスタンドとして使える超優秀なヤツ!

薄くなったペンスタンドになるペンケース『ネオクリッツフラット』を使ってみた #七ブ侍 |
ペンスタンドにもなるペンケース『ネオクリッツ』から、なんとフラットタイプが発売されました!ネオクリッツの唯一の弱点が解消され、これこそペンケースの最終形態なんじゃないかと思います。店頭で見つけたので早…

マイルドライナー

マーカーは主に手帳用。やさしい色合いのマイルドライナーがお気に入りです。

特におすすめしたいのはグレー色のマーカー。タスクリストを作り、終わったタスクにグレーのマーカーを引いて消しています。完了タスクがわかりやすくなり、同時に未完了タスクが際立ちます。

スタイルフィット(3色)

常備筆記具のスタイルフィットはペンケースにも入れています。

こちらにはオレンジ、紫、スカイブルーの3色を入れています。

マルチエイト

多色を扱えるノック式の色鉛筆、マルチエイト。これも便利でおすすめしたい文房具ですねー。

マーカー代わりに目立たせたいところに線を引いたり、あるいはイラストに色をつけたり、入れておくと何かと使える便利なペンです。

大人の鉛筆

△木製軸で太い芯を搭載した大人の鉛筆。これはもう買った時からずっとペンケースに入れている愛用品です。

イラストとか絵を描くのは苦手なのですが、それでもスケッチとかに憧れているので、この大人の鉛筆を使ってラフスケッチを描いたりしています。

鉛筆とシャーペンの中間『大人の鉛筆』の書き心地がとても気持ち良い |
どうも!こっこ(@cocco00)です。先日参加した文房具カフェの一周年記念パーティ。文房具カフェ一周年パーティに参加してきた! | イロトリドリそのときに、前々から気になっていた『大人の鉛筆』の文房…

クルトガ

芯が自動で回転して尖り続けるシャープペン、クルトガ。これもペンケースのなかの常連さん。最近は『折れないシャープペン』が流行っていて、その機構を取り入れたクルトガも販売されていますね。

ツイッギー

ペン型はさみ、ツイッギーです。超優秀なやつ!

他にも小型のハサミはいろいろと出ていますが、ツイッギーは切れ味が抜群にいいです。詳細は別記事をご参考あれ!

Twiggy(ツイッギー)こそ携帯用ハサミの決定版だと思った #七ブ侍 |
携帯用ハサミはスティッキールを長く愛用してきました。が、満を持して登場した(という割に買うまでちょっと時間かかったけどw)、PLUSさんのTwiggy(ツイッギー)が想像以上に快適な使用感でしたので、…

消えいろPiTほそみ

ペン型ののりですね!仕事柄、切手などを貼ることも結構多いのでペンケースに常備しています。ペン型で細いので細かなところに塗りやすいです。

修正テープ mono note

小型の修正テープ、モノノート。テープ幅が2.5ミリとかなり細身。これを手帳用の修正テープとして愛用しています。

テープ部分を収納できる仕組みになっているため、ペンケースにも安心してしまえます。

MONO消しゴム(ブラック)

消しゴムはMONO消し。ブラック。を入れているのですが、本当にオススメしたいのはこれじゃないんだ!!

本当は同じMONO消しのブラックでも、『ダストキャッチ』という消しゴム。名前の通り消しカスがまとまって散らからないのです。

もっと評価されるべき最強の消しゴムだと思ってます。

素敵な消しゴム ダストキャッチは名前の通りの消しゴムだった |
どうも。においフェチのこっこ(@cocco00)です。においだけで惚れます。はい。見出しの通りです!伊東屋で素敵な消しゴム見つけました!モノ ダストキャッチ。流行り(?)の黒い消しゴム。消しゴムと言え…

トリまとめ

実は以前みなさんのペンケースの中身を教えてもらう公募企画をやったことがあります。

[総まとめ]読者参加企画:あなたのペンケースの中身を見せてください! |
みなさんのペンケースの中身を見せていただき、その一軍文房具たちを知ることで、文房具選びの参考にさせていただこうという読者参加企画「あなたのペンケースの中身を見せてください!」。ご自身のブログで記事にし…

あれから1年半も経ったし、もう一度募集してみても面白そうだなーと思ってます。

進化を遂げる文具たち。お気に入りみつけてペンケースに入れて愛用してあげてくださいね。

それでは。こっこ(@cocco00)でした!

七人のブログ侍

七ブ侍ロゴ

この記事は曜日ごとに違うブロガーが記事をお届けする『七人のブログ侍』の企画記事としてもお届けしています。私は月曜日担当!

明日火曜日の『七人のブログ侍』は、おしゃれ番長ひろむくん(@mwwx)のむーろぐです!お楽しみに!

wpid-20160411073905.jpg
ジブン手帳2017販売中!

ロフトネットストア

話題のジブン手帳2017の販売がスタートしています。お買い漏れのないように!今年からジブン手帳グッズの販売もスタートしましたよ。

コメントを残す