iPhoneでブログを書くために私が使っているモブログアプリまとめ(執筆、投稿、共有編)

slooProImg_20150611074058.jpg

この『イロトリドリ』はほとんどすべての記事がiPhoneで書かれています。

本文もiPhoneのテキストエディタアプリで。
記事へ商品リンクなどをいれるのもiPhone。
写真もiPhoneのカメラで撮ったもの。
写真の加工や文字入れもiPhoneアプリ。
そして記事の投稿もiPhone。

通勤や仕事の関係で電車での移動時間が長いため、PCに向かうのではなくiPhoneでブログを書くことで移動時間を有効利用しています。

ということで、この記事では改めて現時点で私がブログ執筆のために使っているiPhoneアプリと、記事アップまでのフローをご紹介したいと思います。

画像編集に使っているアプリは別記事でまとめますね。

アイキャッチ

記事執筆のためのアプリ

まずは記事執筆のアプリと、記事アップまでのフローです。

Textwell

Textwell
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: ¥360
アプリをダウンロードする

原稿は全てTextwellというテキストエディタアプリで書いています。

Textwell画面
  • 記事本文
  • 商品タグ
  • 他記事へのリンク

この辺は全てTextwellで記入しています。

過日記事にしましたが、とにかく便利なアクションが豊富で、もはやこのアプリ無くしてブログ記事は書けないレベルです。

iPhoneでブログを書くために使っているTextwellアクション(2015年6月) |
私がブログ執筆に使っているTextwellのアクションをご紹介…

TextExpander

TextExpander 3 + custom keyboard
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
価格: ¥600
アプリをダウンロードする

よく使うテキスト、タグなんかを一瞬で呼び出すことかできる入力支援アプリです。
これがあるのとないのでは執筆速度がかなり変わってきます。

[初心者ブロガー]TextExpanderの使い方と、便利でおすすめなスニペットのご紹介 |
登録した特定の文字列を入力すると、即座にその文字列に対応した文字列に変換されて記述されます…

Seeq+

Seeq+ – 新世代検索ランチャー
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
価格: ¥120
アプリをダウンロードする

愛してやまないSeeq+は検索ランチャーとしてだけでなく、モブログの心強いお供。

記事を書くに当たっての調べ物や、各種タグの取得等、本当に便利で不可欠なアプリです。
使い方をまとめていますので、ご参考ください。

Seeq+およびSeeqの使い方記事まとめ |
基本的な使い方から、活用方法まで。これを読めばSeeq+の魅力がわかる…

するぷろ

するぷろ for iOS (WordPress & Movable Type & ライブドアブログ & FC2ブログエディタ)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
価格: ¥600
アプリをダウンロードする

WordPressユーザーにはお馴染みのブログエディタアプリですね。
画像アップの機能が使いやすく、私はTextwellで書いた原稿をするぷろに送り、するぷろで画像を付けています。

するぷろ画面
  • 記事タイトル
  • カテゴリ設定
  • スラッグ
  • メタ情報(タイトル、ディスクリプション、キーワード)

ここまでするぷろで設定し、『下書き』としてアップします。

ちなみにするぷろは進化版の『するぷろX』というのもあります。高すぎるから私は買いませんけどね。

SLPRO X for WordPress & Movable Type
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
価格: ¥1,600
アプリをダウンロードする

PressSync Pro

PressSync Pro – WordPress Blogging App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
価格: ¥600
アプリをダウンロードする

するぷろで下書き投稿した記事を、PressSyncで最終校正します。
「これからモブログやろう!」と考えているWordPressユーザーにはまずPressSyncをおすすめします。写真のアップもできるし、TextExpanderと同じような機能を内蔵しているので、これひとつで完結できちゃいます。

PressSyncのプレビュー

△PressSyncは実際のブログデザインでプレビューできるので、最終チェックにはうってつけ。ここで見た目がおかしくないか、誤字脱字等はないか、文章は読みやすいか、などをチェックします。

PressSyncのタグ選択

△タグの設定もPressSyncで。するぷろだとタグは手入力なので表記揺れの可能性がありますが、PressSyncは既存タグをチェックする方式なので、そのへんも安心。

チェックが終わったら本アップします。

PressSyncの共有機能

△PressSyncは、SNSへの共有機能もあります。
私はTwitterにアップするようにしてますが、嬉しいことにPressSyncはアイキャッチ画像を添付してTwitterに投稿してくれます。

PressSyncで投稿したTwitter画面

△こんな感じでTwitterに投稿してくれます。
この投稿を確認するとともに、記事のURLをコピーしておきます。このURLを使って、他のSNSに記事を共有していきます。

記事共有のためのアプリ

記事を書いたらSNSへの投稿は欠かさずしましょう!
私が投稿しているのは、Twitter、Facebookページ、Google+の3つです。
Twitterへのシェアは先ほどPressSyncから一度行っていますね。

これらのSNSに同時投稿できるアプリなんかもあったりしますが、Facebookでは公式アプリ以外からの投稿は友達のニュースフィードに表示されにくいらしいので、手間ではありますが、私はひとつひとつ投稿しています。

Facebookページマネージャ

Facebookページマネージャ
カテゴリ: ビジネス, ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
アプリをダウンロードする

Facebookページの公式アプリです。

Facebookページマネージャー

△先ほどTwitter上でコピーした記事のURLを貼り付けつつ、記事の説明文を入力します。

URLを貼り付けると勝手に画像やタイトルを拾ってカード式に表示してくれます(OGP設定が必要!)。
説明文はGoogle+への投稿にも流用します。

Google+

Google+
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
アプリをダウンロードする

続いてGoogle+の公式アプリ。

Google+

△Facebookページマネージャとは違い、Google+はリンクと本文を別で設定する必要があります。
『リンク』にURLを、『投稿内容』に先ほどFacebookページマネージャで書いた説明文を貼り付けます。

コピペにはCopyFeedが便利!

Copyfeed – あなたがウィジェットにコピーするすべてのものを整理
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
価格: 無料
アプリをダウンロードする

Buffer

Buffer for Twitter and Facebook
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ビジネス
価格: 無料
アプリをダウンロードする

PressSyncから一度Twitterに投稿していますが、Twitterには時間を置いて何度か投稿したいところ。
そのためにBufferを利用しています。

Bufferスケジュール

△Bufferは予め設定したスケジュールでTwitterなどに投稿してくれるアプリ。予約配信ができるサービスですね。

記事を更新すると自動でBufferにリンクやタイトルなどが送られ、時間になったらそれを配信してくれます。

IFTTTを使いブログの更新を自動でTwitterに時間差で通知する方法 |
簡単に言うとツイートを予約投稿しておけるツール…

Buffer分析

△Bufferは分析ツールも持っていて、そのツイートのURLをクリックした人の数や、スターを付けた人の数、リツイートした人の数なんかもわかります。

トリまとめ

愛用アプリって結構常日頃変わっていますが、ブログまわりのアプリはほとんど変わってません。それだけ便利だし、私の中で定着しているということ。

するぷろXが半額以上のセールしてくれたら変わるかもしれないけど、今のところそれ以外で変わる可能性はなさそうですね。むしろするぷろ外して、Textwellから直接PressSyncでもいいかも…。

画像加工に使っているアプリは本当にたくさんあるので、別途ご紹介しますね!

それでは。
こっこ(@cocco00)でした。

Thanks

本記事執筆のきっかけとなったブログ記事です。感謝!

私のブログ更新作業環境まとめ。 | Sorairo
私がブログを更新する際の作業環境についてまとめてみました。…

slooProImg_20150611074058.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

コメントを残す