女性必見!iPhone6の落下防止に『みみずく』ケースがおすすめです

slooProImg_20150522071556.jpg
アイキャッチ

画面サイズが大きくなったiPhone6。

iPhone5の際にも利用させていただいていたのですが、京都みみずくさんからiPhone6用もご提供いただいたのでレビューさせていただきます♪

京都みみずくのケースなら落下の危険なし!

みみずくケース

△こちらがその『みみずく』ケースです。

カラーバリエーションは

  • クリア
  • ブラッククリア
  • ゴールドクリア
  • ブルークリア
  • ピンククリア
  • パープルクリア
  • の全6色。

    ルーパー部分

    △最大の特徴であるルーパー部分。
    このゴム状の部分を手に通して使用することで落下を防ぐことができるわけです。

    ちなみにこのルーパーは取り替えができるようになっています。

    スリープボタン 音量ボタン

    △ボタンまわりはこんな感じ。音量ボタンや電源ボタンはカバーで隠れます。マナーボタンは開いてますね。

    装着後

    △iPhone6に装着!

    手に持ってみた

    △そして手に持ってみました!

    離しても大丈夫

    △握らなくても落ちない!

    後ろから見た写真

    △後ろからみるとこんな感じ。
    このゴムのルーパーがストラップのように落下を防いでくれるわけです。

    写真では中指と薬指を通していますが、実際使用してみると中指だけ通すほうがいいかも。薬指を通すと画面の下側が少し押しづらくなりますね。

    横から見た写真

    △グリップしていなくてもルーパーがiPhoneと手を結びつけてくれますので落下しません。

    この安心感はさすが!

    上部のタップもらくらく

    △タップしづらい画面上部もルーパーのおかげで落下の心配なくタップが可能です。

    これさえつけていれば本当にそうそうiPhone落下させることはないですよ、本当に。

    個人的に片手操作で一番落下のリスクが高いのはやはり画面上部の操作だと思います。ホームボタンダブルタップで画面が下りてくる、なんて手もあるけど、正直アレ面倒だし邪魔くさいw

    トリまとめ

    特に手の小さな女性にはオススメしたいのがこの『みみずくケース』です。

    ルーパーに指を通さないときはほとんど普通のシリコンケースと同じ。それならこっちを買いましょうw

    落としそうでこわい、という方、是非試してみてはいかがでしょうか?

    それでは。
    こっこ(@cocco00)でした。

    iPhone5のみみずくケースはこちら

    iPhone5ではこんなケースもレビューしました

    slooProImg_20150522071556.jpg
    ジブン手帳2018予約開始!

    JT2018

    話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

    コメントを残す