消せる蛍光ペン『フリクションライト』のソフトカラーを購入。薄い色合いが良い感じ。

slooProImg_20141107074051.jpg
アイキャッチ

テチョウ(手帳が好きだ)
テチョラー(より手帳が好きだ)
テチョリスト(最高に手帳が好きだ)

テチョリストのこっこ(@cocco00)です!

文房具好きな人だったらわかると思うんだけど、
『このペンを使いたいからそれに合ったノートや手帳を買う』というパターンと、
『このノートを使いたいからそれに合った筆記具を買う』というパターンがあります。

私は以前は『万年筆を使いたいから』という理由で『ESダイアリー』という紙質の良い手帳を使っていました。

今は完全に『ジブン手帳を使いたいから、それに合った文房具を買う』パターンですw

そんなわけで、ジブン手帳で使う蛍光ペンを悩み、決めました。

七ブ侍アイコン

この記事は七人のブロガーが日替わりで記事をお届けする企画、『七人のブログ侍』の記事としてもお届けしています。
七ブ侍の全記事は、本記事最後のリンクよりチェックしてくださいね♪

フリクションライトの薄色ソフトカラー。テチョラーにおすすめ!

私が購入したのはこちら。

フリクションライト

△消すことができる『フリクション』シリーズの蛍光ペン、『フリクションライト』。
そのなかでも優しく薄い色合いのソフトカラーシリーズを購入しました。

こすると消える蛍光ペン

△やさしい色のソフトカラー。

蛍光ペンもやはり消すことができるというのはメリットですよね。

ペン先アップ

△ペン先はスタンダードな蛍光ペンと同じですね。
ちなみに最近『ジャストフィット』というペン先が柔らかい蛍光ペンが発売されて巷で話題になっていたりします。

ソフトカラー色合い

△色合いはこんな感じ。なるほど、確かにやさしい色合いですね。

やさしい色の蛍光ペンといえばマイルドライナーが先駆けかなと思います。マイルドライナーも使っているのですが、色合いや『消せる』というポイントを考慮して、今回はフリクションの蛍光ペンにしました。

フリクションライトの比較

△下のほうがソフトカラーではない、通常のフリクションライトです。

こうして比較してみると色合いの違いは明確ですね。
ソフトカラーのほうは目に優しい感じ。通常カラーは『蛍光』色が強く感じます。ただ、グリーンの色合いは通常カラーも悪くないな。。

バーチカル睡眠時間

△ジブン手帳のバーチカルで、睡眠時間をソフトバイオレットで塗ることにしました。
こうして見ると結構薄いですね。

睡眠時間を全塗りしてしまうとスペースが無駄になってしまう気がするので、縦のセルを1列塗るだけにし、スペースを確保してます。

このスペースを何に使うかは検討中。

少し掠れやすい印象

購入に際して、主にフリクションライトとマイルドライナーで悩んだのですが、フリクションライトは若干掠れやすい印象でした。

LOFTの試筆用の紙だと結構顕著でしたね。だけど、ジブン手帳で使う分にはさほど気にならないですね。
紙質によるのかも。

トリまとめ

消せる蛍光ペン、フリクションライト。
目にやさしい色合いのソフトカラーは特におすすめしたい蛍光ペン。

蛍光ペンは今『やさしい色』が流行ってますね。
各社やさしい色合いの蛍光ペンを発売してますので、いろいろ比較してみると楽しいですよ♪

それでは!
こっこ(@cocco00)でした!

ご紹介した蛍光ペンと、気になる蛍光ペン

七人のブログ侍

七ブ侍アイコン

明日は土曜日担当、LifeReformerのぱすもさん(@jpasmo)です!
是非チェックしてみてくださいね♪

△七ブ侍の全記事はこちらをチェック!

このペンもおすすめ!

slooProImg_20141107074051.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

コメントを残す