京橋「ペンステーション」落ち着いた雰囲気のカフェ&ミュージアムで万年筆に囲まれる

slooProImg_20140320072939.jpg
アイキャッチ

国産筆記具メーカー、パイロット。
京橋にあるパイロットの本社は1階がカフェ、2階がミュージアムになっています。

何度も前を通り過ぎたことはあったのですが、先日初めて中に入りました。

京橋でカフェするならここ!銀座からも近いペンステーション

ご紹介するのはこちら。

関連ランキング:カフェ | 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅

開発著しい京橋エリア。
中央通りに面して、お店があります。

ペンステーション外観

△大きくPEN STATIONと書かれたファサード。
中央通りに面していてすぐに見つかります。

ペンステーションレジ前

△夕方の時間帯でしたが、結構たくさんのお客さんがいました。
メニューと並んで筆記具のパネルが設置されてるのが印象的です。

ペンステーション小物

△座席のそばに小棚と筆記具のパンフレットが。

ペンステーション席

△パンフレットをいくつかいただいて着席。

場所柄もありますが、雰囲気が落ち着いていてリラックスできる感じです。

カフェラテをいただきつつ、パンフレットをパラパラ。
誰か私にペリカンの螺鈿の万年筆を買ってください。

ペンステーション階段

△さて、このペンステーションの醍醐味、ミュージアムも覗いてみましょう。

エントランスの目の前に階段があります。
ミュージアムは無料で、カフェを利用せずミュージアムだけ見学もOKです。

ペンステーションミュージアム

△壁のウインドウケースに飾られたペンたち…!蒔絵のペンを中心に飾られていて、本当に美しい。

ペンステーションミュージアムパネル

△万年筆やボールペンの仕組みを図説したパネルもありました。

ペンステーションミュージアム解体万年筆

△万年筆を解体したものが飾られていたり、ペンの歴史や、古いインク便が飾られていたり。
文房具好きとしてはたまらない空間です。

トリまとめ

京橋って利用したことがない人も多いと思いますが、開発著しく、また銀座から歩いて行ける立地。
古くからある美味しい飲食店なんかもあって、実はなかなか面白いところです。

新橋から中央通りを、銀座、京橋、日本橋と北上して散歩すると楽しいですよ。

パイロットのペンステーション。
カフェとしてもチェックですし、文房具好きなら一度は訪れてみたいところ。

ぜひチェックしてみてください。

それでは。
こっこ(@cocco00)でした。

関連ランキング:カフェ | 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅

slooProImg_20140320072939.jpg
ジブン手帳2018予約開始!

JT2018

話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

2 件のコメント

  • コメントを残す