「RASHIKU(ラシク)」京王線千歳烏山駅徒歩30秒、つい長居したくなるカフェ

slooProImg_20140303211821.jpg

すごく久しぶりに京王線に乗り、初めて千歳烏山という駅で降りました。
駅から徒歩30秒という立地にあるカフェ「RASHIKU」をご紹介します。

長居必至なオシャレカフェRASHIKU(ラシク)

ご紹介するのはこちら。

関連ランキング:カフェ | 千歳烏山駅芦花公園駅

千歳烏山駅徒歩30秒、本も読めちゃうオシャレなカフェ、RASHIKU(ラシク)です。

外観と店内

RASHIKU外観

△千歳烏山駅の西口南を出るとすぐ、ビルの2階にお店があります。
CAFE? CAFE!

RASHIKU店内

△店内はこんな感じ!
意外に広さがありますし、ゆったりとした店内です。

RASHIKU席から

△席から撮った写真。
ご覧の通り、壁面にはたくさんの本!

RASHIKU壁

△壁に雑誌が掛かっていたり。

RASHIKUたくさんの本

△たくさんの文庫本が置かれていたり。

他にも漫画本もあれば、ビジネス本やハードカバーの小説、絵本など、本当にいろいろな本が置かれています。

なんか趣味が合うのか、私が好きな作家さんの小説だったり、私が大好きな漫画だったりが多かった。

ランチはサラダとコーヒーがついて850〜1000円くらい

RASHIKUランチ

△こちらが私がオーダーした、ランチメニューの「温玉のせ豚バラ丼」です!
ランチにはサラダとコーヒー(または紅茶)がつきます。

ちなみに豚バラ丼は950円でした。

脂の乗った豚バラとタレの絡んだご飯。
アスパラのシャキシャキした食感がアクセント。
うまーい♪

RASHIKUコーヒー

△コーヒーはちゃんと手でドリップして、淹れていました。
機械でなく、ちゃんと手でドリップして淹れたコーヒーのほうが間違いなく美味い。

ビーカー形のミルクピッチャーがかわいい。

RASHIKUデザート(ガトーショコラ)

△仕事中にも関わらず、+200円でケーキ付けてやったぜ!ふへへ!

ガトーショコラ。
一緒に行った後輩はチーズケーキを頼んでました。一口もらったけど、チーズケーキのほうが美味しかったwガトーショコラは普通な感じでした。

店員さんもフレンドリーで居心地が良い

印象的だったのが、客層の広さ。

学生さんはもちろんですが、私たち以外にもサラリーマンがいたり、あるいはおばあちゃんが二人で来ていたり。

この手のカフェのお客さんは学生さんとか主婦友とかが多いイメージなのですが、おばあちゃんたちは常連さんっぽくて、店員さんとちょいちょい会話していました。

地元に根付いていて、年配のお客さんもきているお店。すごい好印象。
店員さんも本当にフレンドリーだし、たくさんの本があって、つい長居したくなる感じ。

トリまとめ

  • 京王線千歳烏山駅至近
  • たくさんの本が置かれたブックカフェ
  • アットホームでつい長居したくなる
  • 地元や会社のそばにこのお店があったら、私は間違いなく入り浸る…。
    思っていた以上に素敵なお店でした!

    なかなか用がないと降りない駅かとは思いますが、是非一度行ってみてもらいたいカフェです。

    ちなみに夜は25時までオープン!お酒も飲めます。
    また、ワッフルやパフェなどスイーツメニューも豊富です。

    ぜひチェックしてみて下さい。

    それでは。
    こっこ(@cocco00)でした。

    関連ランキング:カフェ | 千歳烏山駅芦花公園駅

    slooProImg_20140303211821.jpg
    ジブン手帳2018予約開始!

    JT2018

    話題のジブン手帳2018の予約販売がスタートしています!特にBizのminiは人気が予想されます。お買い漏れのないように!

    コメントを残す